ウェスト・ハイランド・ホワイトテリア

ウェスト・ハイランド・ホワイトテリア

ウェスト・ハイランド・ホワイトテリア

犬種の特徴

ウエスティの名で親しまれているウェスト・ハイランド・ホワイトテリアは、コンパクトな体型に短くて広い頭の愛らしい犬です。テリア種は、四肢の短い犬種ですが、スコティッシュや、ダンティ・ディモンドの四肢と比較するとさほど短くはないです。小さくぴんと立った三角形の耳、アーモンド形の目、真っ黒な鼻なども特徴。

被毛は、純白の柔らかいアンダーコートと粗いアウターコートからなる豊富なダブルコートは、この犬種を可愛らしい丸顔に見せています。

とても明るく楽観的。いつも楽しそうに動き回っているウエスティは、何に対しても好奇心旺盛で活発です。他の犬とは仲良くなれませんが、献身的で、家庭犬として理想的な犬種と言えます。

この犬の歴史

ウエスティの愛称で親しまれており、キツネやアナグマなどの害獣捕りに活躍していたイギリスのスコットランドで活躍していたテリア種を起源とされています。一時期は、ダンディ・ ディンモント、スカイ、ケアーン、スコティッシュ、そしてウエスティといったテリア種は、それぞれ異なる特徴を持ちながらも、すべて同じ犬種とみなされて いました。しかし、同じスコットランドでも、他の島と行き来のない島々で独自に発展していったテリア種たちは、被毛のタイプや毛色で分類しながら交配され、それぞれの犬種の特徴を残していきました。

現在のウエストハイランドホワイトテリアを作り出したのは、1907年、E.D.マルコム大佐が60年に渡って繁殖させた短い足のホワイト・テリアでした。現在この犬種の代名詞となっている真っ白な被毛は、マルコム氏がスコティッシュテリア、もしくはケアーンテリアの中から、たまたま生まれた白い被毛の犬だけを選択繁殖することで作り上げたと考えられています。
その犬は大佐が住ん でいた地域名にちなんで「ポルタロッチ・テリア」という名前で呼ばれるようになりましたが、同氏が「ポルタロック」という名での登録を拒否したため、1903年からは「ウエストハイランドホワイトテリア」という今の名前で呼ばれるようになっています。略称は「ウェスティ」で、現在はドッグフードや、スコッチウ イスキーの看板犬としても有名です。
この名前に落ち着いてからは、ショーの舞台では、他のテリア種にひけをとらない地位を確立し、家庭犬としても、もっとも人気のあるテリア種の仲間入りを果たしています。

かかりやすい病気

気をつけたい病気 レッグ・ペルテス・パーセス病。頭蓋下顎骨症。アレルギー性皮膚炎。
予防として、股関節検査をしておくことをおすすめします。

獣医師・宿南章獣医師

投稿者プロフィール
【文責】 獣医師・宿南 章(しゅくなみ あきら)
   
【資格】 獣医師免許(1993年取得)
   
【所属団体】 一般社団法人ペットフード協会 会員

ペットフード公正取引協議会 会員

The Royal Society for the Protection of Birds 会員

日本盲導犬協会 会員

野生動物救護獣医師協会 正会員
   
【プロフィール】 1969年生まれ 兵庫県養父(やぶ)市出身。

日本大学農獣医学部(現日本大学生物資源科学部)獣医学科卒業。 獣医師。
横浜で犬猫の動物病院に勤務。その後、米国のCAM( Complementary and Alternative Medicine )を日本に導入している 研究所に移籍。北海道の農協の依頼を受け、牛のサルモネラダブリン症の治療を行い、当時抗生物質も効かない病気を治癒させるなど、数多くの治療実績を持つ。
その後、予防医学に特化した自然療法動物病院を設立し現在に至る。

   
【研修・研究内容】 1983年…アメリカ ウィスコンシン州、400エーカーの酪農家で住み込み実習

1985年…北海道 中標津 200頭飼育の酪農家で住み込み実習

1988年…獣医薬理学研究室にて薬草の薬理作用の研究(3年間)

1993年…アメリカ カリフォルニア州 医療研修(1回目)

1994年…アメリカ カリフォルニア州 医療研修(2回目)

2006年…オーストラリア メルボルン イアンゴウラー財団でガン医療研修
   
【論文】 Efficacy determination test for the Vibrational therapy in case of the skin ulcer induced on mice A.SHUKUNAMI Eastern Medicine 2004
   
【著書】 「薬いらずで愛犬の病気は治る」WAVE出版 は、17部門で1位を獲得するベストセラーとなり高い評価を得ている。

この著者の最新の記事

関連記事

  1. ic-column05-02-01-ph01

    2015-9-24

    みなさまに感謝

    応援メッセージたくさんありがとう たくさんの応援メッセージありがとうございました。 一通一通…

今の時期注目のコラム

  1. 犬腎臓病
    犬の腎臓病をすべて解説|食事、症状、原因、早期発見と対策 犬の腎臓病について徹底解説します。 腎…
  2. 犬腎臓病フード
    犬の腎臓病をケアするフードを徹底解説|おすすめのフードも 腎臓病の犬には、腎機能に負担をかける栄養…
  3. 犬の腎臓病に良い食事
    犬の腎臓病に良い食材は?食べていいものを解説 腎臓病(腎不全)の犬には、腎機能に負担をかける栄養素…
無料小冊子プレゼント
無料小冊子プレゼント
ページ上部へ戻る