マイページ買い物カゴお試し品定期購入お買物ガイド

お問い合わせ

鹿肉ドッグフードの通販なら獣医師・宿南章の自然療法食動物病院

会社概要
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
トップ 初めての方へ
獣医師プロフィール 商品一覧
お客様の声 よくある質問
>>配送状況及び五輪開催に伴う夏期休暇について >>新型コロナウイルス対策について
お試し品 定期購入 グレインフリー(低アレルゲン)
成犬用(1~7歳)
皮膚ケア・サポート
膵臓の健康サポート
シニア犬用(7歳以上)
腎臓の健康サポート
心臓の健康サポート
子犬用(1歳未満)
肝臓の健康サポート
介護サポート
牛肉ドッグフード
満腹感サポート(減量)
関節椎間板の健康サポート
G.A.N.コントロール    消化器の健康サポート(低脂肪) 犬用おやつ
濃縮栄養補完食 わんちゃんの為のグルコサミン(サプリ)

皮膚や被毛の健康維持に
皮膚の健康サポート

お試し\480(税込528円)~
 
愛犬の腎臓の健康維持に
腎臓の健康サポート

お試し\480(税込528円)~
 
減量・ダイエットの為に!
犬用療法食 満腹感サポート

お試し\480(税込528円)~
 
モニターさんの声から製品化
デイリースタイル・ビーフ

お試し\200(税込220円)~
 
遂に登場!グレインフリー
DearMate(カンガルー肉)

お試し\200(税込220円)~
会員様ログインパスワードを忘れた方







お試し品
 まずは試して!
成犬用お試し品
パピー用お試し品
シニア用お試し品
皮膚の健康サポート
GF皮膚ケアお試し
 グレインフリー
腎臓の健康サポート
肝臓の健康サポート
膵臓の健康サポート
消化器の健康サポート(低脂肪)お試し
満腹感サポートお試し
心臓の健康サポート
介護サポートお試し
関節・椎間板の健康サポートお試し
G.A.N.コントロール
    お試し一覧へ
総合バランス栄養食
 鹿肉ドッグフード
DailyStyle 成犬用
子犬/パピー用
シニア/高齢犬用
 グレインフリー
DearMateグレインフリー・カンガルー
 牛肉ドッグフード
DailyStyleビーフ
犬用療法食
 症状に合わせた療法食
皮膚の健康サポート
療法食 GF皮膚ケア
 グレインフリー
腎臓の健康サポート
心臓の健康サポート
肝臓の健康サポート
膵臓の健康サポート
療法食 介護サポート
満腹感サポート
消化器の健康サポート
関節・椎間板の健康サポート
G.A.N.コントロール

 安心のおやつ
極上やわらかささみ巻き
極上やわらかささみ細切り

 フードと一緒に
わんちゃんの為の
グルコサミン
濃縮栄養補完食
 さっとかけて栄養補給
濃縮栄養補完食
お客様の声




獣医師・宿南章
初めての方へ
プロフィール
病気の原因を特定するスケールを拡大する
宿南章の治療実績
動画ワンポイント講座



お支払方法
送料・お届け
返品交換
会員登録

通常購入時のポイントの使い方
定期購入時ののポイントの使い方

定期購入について
お届け間隔変更
一時休止・退会

お買い物ガイド
会社概要
ご利用規約
プライバシーポリシー
特定商取引表示
社会貢献活動について
サイトマップ
お問合せ

■営業日カレンダー

は休業日

RSS RSSリーダーで購読

TOP > コラム一覧 >はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(3)〜車選びと同じです〜
 サイトが気に入ったら押してもらえると嬉しいです ⇒ 




男の子を選ぶか、女の子を選ぶか?

はじめて、犬を飼おうとされると、どの犬種にすればいいのか、男の子か、女の子か、などいろいろな悩みが湧いてくると思います。

今回は、男の子にするか?女の子にするか? というお話です。
飼われたい性別が決まっていたり、信頼できるアドバイザーがいらっしゃる場合は、そちらに従われれば大丈夫だと思います。
私の経験だと、本当にはじめて犬を飼育しようと考えはじめられているかたの多くが、男の子、女の子というこだわりがなく、

とにかく飼育しやすくトラブルが少ない!!

ということを希望されているかたが、とても多かったです。

それなので、ここでは、そういうお話をいたしますネ。


犬選びは、車選びとおなじ 

簡単にいうと、
犬選びは、車選びとおなじ 
だということです。

凝りだす(コダワリダスト)と、キリがないのです(笑)。

車でも同じですが、初めての方は、

1、乗りやすくて
2、故障が少なくて
3、事故もしにくい

車を選ばれたい方が多いと思います。
ファミリーカー(家庭用の実用車)の多くがこのタイプではないかと思います。

でも、車の好きな人に聞くと、

・マニュアル車は燃費が良く、
・トヨタより日産のマフラーが性能が高く、
・ホンダのエンジンは他のメーカーとすべて逆で、
・スズキは次期社長となる後継者が育っていないから心配だ

というような…悩まずファミリーカーが欲しい方には、かえって混乱を起こすような話しまででてきます。

ファミリーカー(家庭用の大衆車)が欲しい方には、

ホンダなら フィット、
トヨタなら、アクア、
日産なら、ノート、

あたりが、はじめての方に当たり外れがなく乗りやすい車ではないのか?という話しになることが多いと思います。

そこを標準にして、ハイブリッドカーが欲しいならプリウスや、税金などを安くしたいなら軽自動車とかの流れがスムーズだと思います。

ところが、これが犬の飼育だと、そうならないんですね。(笑)

そういう話しをすると、必ず「違う!」という人がでてくるんですね(大笑)。

ですが、初めての方が飼いやすい犬種や、性別はあります。

(当然規格品ではないので、個性がありますが、その個性の特徴が生まれやすいのは、「きょうだい順位」、「犬種安定性」が大きいです。このあたりのことも、できれば簡単に書いてゆきたいと思います。)

はじめての方が飼育しやすい性別は、

1、メス(女の子)
です。 そして、避妊・去勢ですが、
2、避妊はしたほうが良く
3、一回目の生理のあとに行う
ことをお奨めします!

このようなシンプルな回答で十分だと思います。

以上、男の子と女の子のどちらを選ぶか?
そして、避妊去勢は、どうするかでした。


はじめての方に、「女の子」 がオススメな理由

いろいろな性格の子がいますが、男の子は、散歩中に縄張りを主張することで、ケンカや、無駄吠えが女の子より起きやすいです。

また、男の子は性格の安定化も3歳半までかかることが多く、せっかく覚えた躾(しつけ)が崩れ、常に教え続ける必要が起きます。

これが、女の子では、1年半〜2年で定着して、しつけが崩れることが少ないです。また、そのずれ方も小さいのです。

そのため、男の子と、女の子であれば、しつけの面、あと、散歩中に攻撃的になること、そして、飼主に攻撃性を向けることも、女の子のほうがかなり少ないと思います。

そのため、はじめて犬を飼う方は、女の子のほうが飼いやすいと思います。

<避妊について>
避妊ですが、生理が何度も来ると、そのたびに女の子は子供を守る本能が強くなる傾向となります。そのため、生理を何度も体験すると、やや攻撃的になったり、頑固になったりする子がいます。
生理を1回体験して避妊をすると、成熟に達するので女の子らしい性格や体型の獲得と、攻撃性の抑制などがしやすくなります。

また、生理を体験するほど、乳ガンになりやすくなります。

生理が少ないほど骨肉腫になりやすく、生理が多いほど乳ガンになりやすいと言われています。そのため、1回目の生理後に避妊をススメル獣医師が多いと思います。

(ただ、いろいろな意見もありますが、とりあえず標準的な基準は、一回目の生理の後に避妊と簡単に覚えておいていただくのが良いと思います)

<避妊をすすめる理由>
あと、私が女の子に避妊をお奨めする理由は、子宮蓄膿症 という子宮に膿が溜まる疾患がこわいことです。気づいた時には間に合わないことも多く、女の子の命にかかわるかわいそうな疾患です。

このような理由から、女の子、一回目の生理後の避妊 をお奨めします。

これを基準としながら、将来、子供を産ませたいという方は、避妊は必要ありませんね。

また、アウトドアを犬と共に楽しみたいというアクティブな方には、女の子より、男の子が適していると思います。

このように、はじめての家庭用の愛犬に適した犬種、性別は、あると思います。

ここを最初の基準としていただき、好みや、方向性がある方は、そこからカスタマイズしていただくのが、間違いの少ない犬選びのポイントです。

(⇒次の記事へつづく)

はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(1)
はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(2)〜玄人の利益を考慮する〜
はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(3)〜車選びと同じです〜
はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(4)〜成長順位〜
はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(5)〜パソコン選びと同じ〜
はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(6)〜犬種安定性〜
はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(最終回)〜家族を守るために〜


 サイトが気に入ったら押してもらえると嬉しいです ⇒ 

 

   



初めての方へ
大切な愛犬、まだあきらめないで!
体に悪いドッグフード、食べさせていませんか?
犬の食事のよる自然療法とは?
 


TOP > コラム一覧 >はじめて犬を飼う方の犬選びのポイント(3)〜車選びと同じです〜
お問い合わせフォームお問い合わせの前にこちらをご確認