マイページ買い物カゴお試し品定期購入お買物ガイド

お問い合わせ

鹿肉ドッグフードの通販なら獣医師・宿南章の自然療法食動物病院

会社概要
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
トップ 初めての方へ
獣医師プロフィール 商品一覧
お客様の声 よくある質問
>>配送状況及び五輪開催に伴う夏期休暇について >>新型コロナウイルス対策について
お試し品 定期購入 グレインフリー(低アレルゲン)
成犬用(1~7歳)
皮膚ケア・サポート
膵臓の健康サポート
シニア犬用(7歳以上)
腎臓の健康サポート
心臓の健康サポート
子犬用(1歳未満)
肝臓の健康サポート
介護サポート
牛肉ドッグフード
満腹感サポート(減量)
関節椎間板の健康サポート
G.A.N.コントロール    消化器の健康サポート(低脂肪) 犬用おやつ
濃縮栄養補完食 わんちゃんの為のグルコサミン(サプリ)

皮膚や被毛の健康維持に
皮膚の健康サポート

お試し\480(税込528円)~
 
愛犬の腎臓の健康維持に
腎臓の健康サポート

お試し\480(税込528円)~
 
減量・ダイエットの為に!
犬用療法食 満腹感サポート

お試し\480(税込528円)~
 
モニターさんの声から製品化
デイリースタイル・ビーフ

お試し\200(税込220円)~
 
遂に登場!グレインフリー
DearMate(カンガルー肉)

お試し\200(税込220円)~
会員様ログインパスワードを忘れた方







お試し品
 まずは試して!
成犬用お試し品
パピー用お試し品
シニア用お試し品
皮膚の健康サポート
GF皮膚ケアお試し
 グレインフリー
腎臓の健康サポート
肝臓の健康サポート
膵臓の健康サポート
消化器の健康サポート(低脂肪)お試し
満腹感サポートお試し
心臓の健康サポート
介護サポートお試し
関節・椎間板の健康サポートお試し
G.A.N.コントロール
    お試し一覧へ
総合バランス栄養食
 鹿肉ドッグフード
DailyStyle 成犬用
子犬/パピー用
シニア/高齢犬用
 グレインフリー
DearMateグレインフリー・カンガルー
 牛肉ドッグフード
DailyStyleビーフ
犬用療法食
 症状に合わせた療法食
皮膚の健康サポート
療法食 GF皮膚ケア
 グレインフリー
腎臓の健康サポート
心臓の健康サポート
肝臓の健康サポート
膵臓の健康サポート
療法食 介護サポート
満腹感サポート
消化器の健康サポート
関節・椎間板の健康サポート
G.A.N.コントロール

 安心のおやつ
極上やわらかささみ巻き
極上やわらかささみ細切り

 フードと一緒に
わんちゃんの為の
グルコサミン
濃縮栄養補完食
 さっとかけて栄養補給
濃縮栄養補完食
お客様の声




獣医師・宿南章
初めての方へ
プロフィール
病気の原因を特定するスケールを拡大する
宿南章の治療実績
動画ワンポイント講座



お支払方法
送料・お届け
返品交換
会員登録

通常購入時のポイントの使い方
定期購入時ののポイントの使い方

定期購入について
お届け間隔変更
一時休止・退会

お買い物ガイド
会社概要
ご利用規約
プライバシーポリシー
特定商取引表示
社会貢献活動について
サイトマップ
お問合せ

■営業日カレンダー

は休業日

RSS RSSリーダーで購読

TOP > コラム一覧 >子犬の噛み癖)
 サイトが気に入ったら押してもらえると嬉しいです ⇒ 




叱らず・無視せず・自然に子犬の噛み癖を治す

子犬の歯は乳歯です。

子犬の乳歯の鋭い先は、わずかな圧力で人はとても痛いです。

犬の乳歯はとてもとがっているため、軽く噛(か)まれるだけなのですが、かなり痛みがします。

ですが、当の本人(子犬)は、うれしくて、じゃれている(遊んでいる)だけで、幸せな時間でもあります。

競技犬か、特殊な犬にするのだと別の方法が必要なのかもしれませんが、ご家庭で、幼少犬のジャレ噛みに対しては、叱らなくとも、無視しなくても、自然に噛まなくできます。
競技犬か、特殊な犬にするのだと別の方法が必要なのかもしれませんが、ご家庭で、幼少犬のジャレ噛みに対しては、
叱らなくとも、無視しなくても、自然に噛まなくできます。

だからといって、まだ幼くて、母犬から離されて必死に家族に甘える子犬が、あなたと一緒にいる時間が嬉しくて嬉しくて仕方がないという子に、毎日、叱りつけたり、無視するのはどうかと思います。

その子は、もう、二度と実の母犬と会うことは、きっと許されないのです。。。あなただけが、あなたの家族だけが、家族なのです。そのことは忘れず、胸にきざんでおいてください。

子犬が、なぜに、そんなに必死に甘えようとするのか…
その彼らの心の中のさみしさや、かなしみ、不安、そして、大好きな新しい家族が目の前にいるということ、これらの悲しみを秘めた嬉しいひと時を、良い時間としてあげていただきたいと願います。

あなたがもし子犬だとしたら、大好きな「おかあさ〜ん」って抱きついたら、無視される、「お父さん、大好きだよ〜」って甘えたら叱られるという毎日続いたら、どんな気持ちになるでしょう???

私なら、つらいです。自然に良いことと悪いこと、それを優しく自然に教えてもらえたら嬉しいですよね!


行うことはたった2つです

行うことはたった2つです。

まず子犬が噛んできてすごく痛かったら、

1、子犬に、「痛い、痛い…よ」と言います。

これは、子犬が自分の歯が当たるだけで、痛いとは理解できないからです。人の子供も、膝の上で抱っこしてて、骨が当たって痛かったら、痛いから座りなおして、って言いますよね。子供は座りなおすと思います。
同じです。まず、こちらが痛いということを普通に伝えましょう。

それでも噛む子は、右の絵のように

2、子犬の唇を横から口の内側に指で入れて、奥歯のほうに押す

すると、自分が噛むと、自分の唇(皮膚)を噛むことになるので、自然に噛み方が優しくなります。この方法は自分で学習できるのです。

犬の歯は、人間の指先と同じぐらい敏感です。

嬉しくて、興奮して噛んでしまう(その心は思いっきり甘えたい)時も、子犬の唇を内側に入れる方法で、自然に自己調整できるようになります。

この方法は、大声で叱られたり、無視されるのと異なり、子犬が自然に別の甘え方に転換します。甘え方や遊び方はその子その子でそれぞれですが、お尻から抱っこされるように甘えてきたり、手や顔で甘えてきたりするようになります。

歯が当たることがあっても、以前より痛くなくなると思います。

また、痛いときも、「痛い、痛いよ。」っというとだんだんわかるようになり、調整できるようになってゆきます。これで、少し噛み方が緩むはずです。乳歯はとがっているので、それでも痛いかもしれませんが、我慢できる範囲内に入ると思います。

乳歯は、生後半年(約6か月)で永久歯に変わります。)。永久歯に変われば痛くなくなります。
それまでは、歯がかゆいようなのです。

ですので、スリッパとか、靴を何足も噛み壊す子が普通です。それは、多目にみてあげてください。半年すれば、噛まなくなります。

足を噛むときも同じように、だめだよ〜って言いながら、口の横側の唇(皮膚)を口の中に入れて、歯をガジガジしているところに押し込むと、子犬が「イテテテテ〜〜〜 」って止めると思います。

こうして、叱らなくても、こうすると痛いな…
人も痛がってるな、自分も痛いし、
やめよっとヾ(=゜・゜=)ノ

と、学習できるように誘導することができます。
ガジガジ噛みたいときは、スリッパね!と、学べるようになると思います。
家庭で可愛がりつつ育てる子には、このような自然な躾でよいように思います。

ちなみに、この方法は、我が家で何頭も飼育してきた「秋田犬」で行ってきた方法です。秋田犬は闘犬ですので、気性が激しいところがありますが、この方法で、自分の歯が凶器なので、家族には使用していはいけないことをすぐに理解して学ぶことができます。

愛玩犬から、気性の激しい秋田犬まで、この方法で、相手への痛みが理解でき、別のもっと家族が嫌がらない愛される方法を子犬自身が見つけられるようになってゆきます。

それでも、どうしても手におえないときには、ドッグトレーナーさんにお願いされるといいでしょう。
通常は、このナチュラルな方法で、子犬の噛み癖は、比較的簡単に治ると思います。

♪>(´0`(´0` 〜♪>(~▽~(~▽~ 〜♪>(^ε^(^ε^ 〜♪
また一つ、愛犬の知識が、増えましたね。





 サイトが気に入ったら押してもらえると嬉しいです ⇒ 

 

   



初めての方へ
大切な愛犬、まだあきらめないで!
体に悪いドッグフード、食べさせていませんか?
犬の食事のよる自然療法とは?
 


TOP > コラム一覧 >子犬の噛み癖
お問い合わせフォームお問い合わせの前にこちらをご確認