マイページ買い物カゴお試し品定期購入お買物ガイド

お問い合わせ

鹿肉ドッグフードの通販なら獣医師・宿南章の自然療法食動物病院

会社概要
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
トップ 初めての方へ
獣医師プロフィール 商品一覧
お客様の声 よくある質問
お試し品 定期購入 グレインフリー(低アレルゲン)
成犬用(1~7歳)
皮膚サポート
膵臓サポート
G.A.N.コントロール
シニア犬用(7歳以上)
腎臓サポート
心臓サポート
濃縮栄養補完食
子犬用(1歳未満)
肝臓サポート
介護サポート
牛肉ドッグフード
満腹感サポート(減量)
関節サポート


皮膚トラブルのワンちゃんに!
犬用療法食 皮膚サポート

\480(税抜)~ 
 
腎臓トラブルのワンちゃんに!
犬用療法食 腎臓サポート

\480(税抜)~ 
 
減量・ダイエットの為に!
犬用療法食 満腹感サポート

\480(税抜)~ 
 
モニターさんの声から製品化
デイリースタイル・ビーフ

\480(税抜)
 
遂に登場!グレインフリー
DearMate(カンガルー肉)

\480(税抜)~ 
会員様ログインパスワードを忘れた方






お試し品
 まずは試して!
成犬用お試し品
パピー用お試し品
シニア用お試し品
皮膚サポートお試し
腎臓サポートお試し
肝臓サポートお試し
膵臓サポートお試し
満腹感サポート
 お試し
心臓サポートお試し
介護サポートお試し
関節サポートお試し
G.A.N.コントロール
    お試し一覧へ
総合バランス栄養食
 鹿肉ドッグフード
DailyStyle 成犬用
子犬/パピー用
シニア/高齢犬用
 グレインフリー
DearMateグレインフリー・カンガルー
 牛肉ドッグフード
DailyStyleビーフ
犬用療法食
 症状に合わせた療法食
療法食 皮膚サポート
療法食 腎臓サポート
療法食 心臓サポート
療法食 肝臓サポート
療法食 膵臓サポート
療法食 介護サポート
満腹感サポート
関節・椎間板サポート
G.A.N.コントロール
濃縮栄養補完食
 さっとかけて栄養補給
濃縮栄養補完食
お客様の声




獣医師・宿南章
初めての方へ
プロフィール
病気の原因を特定するスケールを拡大する
宿南章の治療実績
動画ワンポイント講座

一般社団法人ペットフード協会



お支払方法
送料・お届け
返品交換
会員登録

通常購入時のポイントの使い方
定期購入時ののポイントの使い方

定期購入について
お届け間隔変更
一時休止・退会

お買い物ガイド
会社概要
ご利用規約
プライバシーポリシー
特定商取引表示
社会貢献活動について
サイトマップ
お問合せ

■営業日カレンダー

は休業日

RSS RSSリーダーで購読

TOP > 療法食はまずくて食べないとお困りの飼い主様へ
 サイトが気に入ったら押してもらえると嬉しいです ⇒ 


動物病院でも先生から「療法食は美味しくない」と言われたことがあると思います。

私も今まで療法食が食べられないというワンちゃんに相当出会ってきましたので、現行の療法食のまずさはよく分かります。

療法食ではありませんが、自分が入院した時の病院食のマズさから、病気の子には絶対に美味しいものをと考えてきました。

家族が入院した時にも、病院食や療法食のあの味では、回復が遅れるだろう、栄養学的には満点でも味覚的には不合格だろう、と思い続けてきたこともあります。

また、多くの動物を自分で飼育し、病気の時に回復に一番効果的なのが、美味しいものを与えることであったので、療法食の栄養学的な長所と食べ物の美味しさの長所という「矛盾する基準」をクリアすることばかり考えてきた経緯があります。

私には幸い

1,獣医栄養学の知識と経験 
2,多くの動物の飼育者としての改善する手作り食の経験 
3,100年続いた和菓子職人の実家での職人気質
4,獣医薬理学で薬効の研究を行ったこと 
5,海外の最先端の栄養学を海外で知り2万種類の素材の研究調査を行ったこと 
6,海外で様々な身体を回復させるための方法を学んだこと
7,獣医師ゆえ進化生物学の重要性を理解していること

などがありましたので、それらの経験と知識を凝縮させたのがデイリースタイルの療法食です。


厳選に厳選を重ねた食材を丁寧に調理することで美味しい療法食を作りました

本来は栄養学的な調整をしながら、美味しいものを作るのは困難です。
特に効率を考えた大量生産では、ほぼ不可能と思います。

しかし、厳選に厳選を加えた食材に、丁寧に長時間の煮込み等の調理を加えることで、栄養バランスを保ちながら、自分の過去の病気の動物を飼育していた時の回復の基準を満たし、美味しい食事療法食を作り上げることができるよう、何年もかけて開発してきました。

原料も一度に数百キロ〜1トン単位で仕入れしますが、素材が理想の基準ではないもの、使用できない場合は、たとえ素材の世界で最良と思われるものでも、迷いなく廃棄処分しています。

このような開発での苦悩や悩みを経て、デイリースタイルの療法食が完成しています。

デイリースタイルの療法食は、他社メーカーの療法食と比較すると正直高いと思われるかもしれませんが
病気のペットが病気の中でも食事だけは美味しく食べてくれるというペットの幸せのために、その願いを叶えることだけを目標に厳選した原料と、徹底した手間を惜しまない製造方法で作り上げているフードです。


愛犬が闘病時にマズそうに食べている姿を見たくない…という想いから開発

ペットは私たちの6倍の速さで年を取り、6分の1の年月しか生きられないことが多いです。
そして、病気にも襲われます。

家族として大切な子が、闘病の時にマズそうに食事をする姿は私自身が切なくて悲しくて仕方がないです。
それを、自分自身で解決したいと思って開発したのが経緯です。

実際に何時間もお肉を煮込んだり、ある配合で新鮮な鹿肉を混ぜていくような食事は、手作り食では続けることは不可能です。

しかし、症状に適した食事を続けられなくなれば、動物の症状は急速に悪化していきます。

また、犬が好むからということで生肉ばかりを与えて短命になる子もいます。
(精肉にされた生肉にはカリウムが多すぎるため栄養バランスを整えないと突然死することがあるのです)

このような問題を安心して解決できるものを作ってほしいという多くの飼主様からの願いからできたのがデイリースタイル療法食のシリーズです。

具合が悪くて、でも療法食を食べないという子には、ぜひ一度だけ「お試し品」をお試しください。
飼い主様が愛犬の笑顔と幸せそうな顔をみていただけることを切に願っています。


 サイトが気に入ったら押してもらえると嬉しいです ⇒ 

 

 



初めての方へ
大切な愛犬、まだあきらめないで!
体に悪いドッグフード、食べさせていませんか?
犬の食事のよる自然療法とは?
 


TOP > 療法食はまずくて食べないとお困りの飼い主様へ
お問い合わせフォームお問い合わせの前にこちらをご確認