肝臓の健康を維持できるよう作られた療法食

犬の肝臓トラブルの原因ってなんだろう?

愛犬の肝臓トラブルはとても多く大変注意が必要です。

人の場合でも人間ドッグで最も多くの異常が見つかりやすい問題が肝臓の血液検査の異常数値です。

そして、そのことは人でも、その後のいろいろな病気や不調が起きる前に肝臓の異常が見つかっているということになります。



一般的に日本の犬のイメージは、犬はとても健康で「強健」な生き物と思われていることが多いように思います。

しかし、現代の犬、特に純血種の健康状態は人でいう「虚弱体質」といってよい状態になっています。

理由としては何十年もの犬の品種改良が続けてこられた結果、犬にとって健康な遺伝情報が少なくなり、身体機能のトラブルを遺伝子がカバーできないことが多くなってきていることなどが原因と思われます。




さらに、犬という生き物は、人間に比べて解毒能力でカバーできる範囲が狭い(低い)という大きな身体的弱さを持っています。

例えば、人では主に5つの毒物を分解する解毒システムを持っていますが、犬においてはそのうち2つの解毒能力システムが欠損または非常に弱いため、解毒困難な化学物質や毒物があり、とてもダメージを受けやすく弱い生き物だということが言えます。

現代の化学物質に犬の肝臓は対処できない!?

現在社会では、ここ150年ぐらいの化学工業の発展により過去の進化の過程である6千万年では決して触れることがなかった人工化学物質に大量にさらされています。

その日常的に使用される人工化学物質だけで10万種類の物質があるといわれています。 愛犬にとっても問題なのは、基本的に化学合成物質の安全性は「人」を基準にして設定されているということです。
そのため、人の解毒能力と比べ狭い範囲しかカバーできないワンちゃんにとっては潜在的な危険性があるのです。

この過酷な現代の環境の中で、愛犬にできるだけ自然で添加物の少ないものを与えてあげるということは肝臓トラブルを一度でも患ったことのあるワンちゃんにとっては健康を守る場合に役立つ大きな配慮ポイントと思います。



ところが厄介なことに肝臓は痛みを感じる神経がないことなどから『沈黙の臓器』と言われています。

そのため、初期であれば肝臓の機能に障害があってもなかなか症状がでてきにくいため、犬の肝臓機能が低下していてもなかなか気づけないことが多く、結果的にワクチンや定期検診の際に病院の血液検査で初めて肝臓のトラブルとわかることが多いのです。

さらに症状が出ている場合は、血液検査の数値も高く、病気が進行し、悪化している状態になっていることも多いのです。そのため犬の肝臓病はとても注意が必要と言われています。

肝臓トラブルの症状

ここで愛犬の肝臓が悪い時の主な症状を見てみましょう。



犬の肝臓の血液検査について


これらの数値が高い場合、「肝臓病」と診断されます。(確定診断は数値をもとに総合的に獣医師が診断をします)

通常、これらの数値が高いほど症状が重くなります。

障害が軽いうちは無症状ですが、重くなると吐気、下痢、食欲不振、黄疸など様々な症状があらわれます。
肝機能不全では血液中の蛋白の低下、アンモニアの上昇、非再生性の貧血、重度の削痩、血糖値の低下など、命の危険が生じることが起きてきます。

犬の肝臓病の原因

犬の肝臓トラブルの原因はさまざまですが下記のようなものがあります。

愛犬が肝臓トラブルになったら

肝臓トラブルでは、血液検査などの結果をみて、症状にあった治療がされます。

治療で大切なのは『食事管理』

特に重要なのが食事中のたんぱく質の量になります。肝臓が悪いとタンパク質を多くとることによりアンモニアなどの有害物質が発生し、愛犬の体に大きなダメージを与えてしまいます。
ひどい場合は命に関わることが生じます。

タンパク質の量が重要!

そのため肝臓の療法食は、たんぱく質の量を少なく調整してあります。 肝臓機能の向上には、良質なタンパク質も必要なため少なすぎす、多すぎずバランスがとても大切となります。

再発率が高い肝臓のトラブル

また、一度肝臓を悪くした子は良くなっても、なぜか再び肝臓を悪くすることが多いです。
さらに、肝臓の血液検査の数値が高いまま維持される愛犬もいます。

肝臓を一度悪くしたことのある肝臓が弱い子の場合は、肝臓の数値が良くなった後も、健康のために肝臓の療法食を続けてあげていただくことがとても良い選択だと思われます。



獣医師が開発した犬の肝臓トラブル専用療法食『肝臓サポート』

肝臓用の療法食にとってとても大切なことがタンパク質のコントロールという部分です。
これは肝疾患になるとタンパク質から生まれる毒性物質アンモニアが増えてしまうからです。

獣医師開発!肝臓トラブル専用の療法食

獣医師が愛犬の肝臓トラブル用に開発した「デイリースタイル・肝臓サポート」は、毒物のアンモニアを抑えることができるようタンパク質の含有量を少なく開発した肝臓療法食のドッグフードです。

しかし、問題はタンパク質を少なくしすぎることにより、 肝臓の回復に必要なタンパク質が逆に足りなくなってしまうことで、療法食としてはタンパク質量が多くても少なくても問題が生じます。

そのためデイリースタイルの肝臓サポートでは、療法食のタンパク質のバランスに配慮しているのが特徴です。

タンパク質の配合バランスは、米国カリフォルニア大学デービス校付属動物病院の肝臓治療用フードのタンパク質バランスを参考としています。

犬の進化の過程から考えた調理法!

また、犬の祖先であるオオカミは生の肉を食べており、犬が人と生活をしてからも現代のような高温・高圧で調理された肉や穀類は食べていなかったことから、必要以上の温度と圧力を加えない調理法が愛犬に良いだろうと考えています。

そのため、肝臓サポートでは、100℃以下(78℃)でフードを製造しています。これはたいへんにドッグフードの製造としては時間がかかる方法ですが、あえてより良いフードを作るため手間のかかる調理法を選択しています。

また、オオカミは寒冷地の動物ですので、それを祖先とする犬も、酸化した油脂を摂取した歴史を持たず、酸化油脂に弱い可能性があります。そのため愛犬の肝臓の健康を守るドッグフードには、酸化した油の匂いのしないものを選んで欲しいと望んでいます。

原材料表示


原材料 大豆、小麦、焙煎玄米、鹿肉(生)、動物性油脂、牛肉(国産)、ココナッツ油、クマザサ(天然)、酵母、米麹、海藻、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、クロール、ナトリウム)、アミノ酸類(タウリン、L-メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、E、D、パントテン酸Ca、ナイアシン、葉酸)


腎臓サポートの給与量

1日、1匹あたりの給与量の目安(このフードと水だけを与える場合)
以下の量を1日の食事回数に分けてお与えください。



肝臓サポートの栄養成分(100gあたり)

私が作りました!











定期購入ならいつでも12%OFF!
定期購入をお申込みの場合、3回以上のご継続が条件となりますので予めご了承下さい。

1回あたりにお届けするご注文内容
商品名
犬用療法食
肝臓(かんぞう)サポート 1kg入り
価格
定価:4,519円(税抜)
【定期購入】12%OFF
1袋:3,976円(税抜)+消費税
数量
\3袋以上で送料無料/
※ただし、北海道・九州は500円、
沖縄離島は1000円かかります。
袋:

※定期購入は3回以内の解約はできかねます。



通常購入
商品名
犬用療法食
肝臓サポート 1kg入り
価格
1袋:4,519円(税抜)
+消費税
数量
\3袋以上で送料無料/
※ただし、北海道・九州は500円、
沖縄離島は1000円かかります。
数量:

ご注文について


インターネットでのご注文

24時間受付中
※弊社では聞き間違い等のトラブルを防ぐ為、電話でのご注文は受け付けておりませんのでご了承ください。

お支払いについて


クレジットカード決済

以下のクレジットカードがご利用いただけます。
VISA・MASTER・JCB・AMEX・Diners

代品引換(現金)

全国一律料金:300円

※まとめ買い計算規則 1配送先につき、複数の商品をご注文いただいた場合でも、代引手数料は上記料金表の金額になります。

NP後払いwiz




○このお支払方法の詳細
請求書は商品に同封されていますので、ご確認ください。
*注文者様のご住所とお届け先のご住所が異なる場合は、請求書は商品に同封されず、購入者様へお送りいたします。商品代金のお支払いは「コンビニ」「郵便局」「銀行」どこでも可能です。
請求書の記載事項に従って発行日から14日以内にお支払いください。

○ご注意
後払い手数料:0円
後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供するNP後払いwizサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で54,000円(税込)迄です。
(NP後払いサービスご利用分も含まれます。)
詳細はバナーをクリックしてご確認ください。
ご利用者が未成年の場合、法定代理人の利用同意を得てご利用ください。

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ NP後払いの詳細を見る

送料について

  9,800円(税抜)未満 9,800円(税抜)以上
東北・関東・中部
近畿・中国・四国
780円 送料無料
北海道・九州 1,280円 500円
沖縄県・離島 1,780円 1,000円

配送について


運送会社

ヤマト急便でお届けいたします。

下記の時間帯よりお選びいただけます。

ご指定頂きましても、ご希望のお届け時間にお届けできない場合もございます。
※一部離島などは、ゆうパックでのお届けとなります。

商品の引渡し時期


【お届け日指定なしの場合】

ご注文より3~5営業日の出荷となります。

【お届け日指定ありの場合】
あらかじめご指定いただいた日のお届け日に届くよう出荷いたします。 (※お届け日のご指定はご注文日より3営業日以降になります。)

お客様窓口


返品について

【弊社に原因のある際の返品】
商品が破損しているなど、当方に原因のある際にはすべて当方費用負担で返金または交換をいたします。

商品の到着後、8日間以内に弊社までご連絡のうえ、商品をご返送(着払い)くださいますようお願いいたします。

【お客様の都合による返品・交換について】
弊社の商品は「ペット用食品」のため、商品衛生上の問題からお客様都合での返品・交換はお受け致しかねますので予めご了承ください。

セキュリティについて

お客様の情報が送信される際のセキュリティのために、弊社では、JPRSのサーバー証明書(SSL)というソフトウェアを使って、入力された情報を暗号化します。

Copyright © 2019 eterno Inc. All Rights Reserved.